スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユウの鼻血とでんぐり返し。

今日の画像と記事は一切関係ありません。
001_20100129201137.jpg
この画像はコタツのへりに丸まっているところ。
こじんまりと寝るのがいいらしいです。
右前肘の傷も大分固くなって、暴れて床にこすりつけたりしなければ血が出ることもなくなっています。
おしりにあるハゲは我が家に来る前に既に出来ていました。
いじめられっこだったようだから、傷だらけなのですよ。
こういう傷があちこちにあります。

そして、本題。
相変わらずの早朝散歩。
昨日はプラスの気温で、大分路面が解けました。
ただ、完全に路面が出るわけじゃなく、積もった雪がザクザクになってそのまま気温が下がって固まった状態です。
なので、散歩はわんこよりも人間のほうが歩くのが大変。
それでも、無事に散歩を終わらせ、帰ってきて、朝ごはんやらお弁当を作って、一段落してふとストーブの前のマットを見たら、血が付いている!!
誰だ? 流血しているのは??
この時点で起きていたのはBeeとユウなので、ミルクは問題外。
一番可能性があるのはユウなので、まずは手術した肘の確認。
たまにじゃれ合っていて床に強打して皮が剥けて流血していることがあるので、それかと思ったんだけど、起きてからはまだじゃれ合っていないし、散歩ではサポーターをしているので大丈夫でした。
じゃあ、路面状態が悪いから、足裏のパッドに怪我した? と思って、見てみたけどこちらも大丈夫。
じゃ、Beeがどこか怪我してる? こちらもあちこち確認してみたけど、どこも異常なし。
それじゃ、この血は誰の? 私? と再確認。
でも、どこもなんともない・・・。
謎だ。

で、ふとユウの顔を見たら、鼻から血が出ていました。
なんで鼻から??
でも、鼻血出したドベなんてそう見られるもんじゃないよね。
思わず笑っちゃった。その後ちゃんと処置はしましたが。
予想では、ジャキジャキの雪道で自由に匂いかぎはさせているので、氷の破片とか雪のかたまりとかにぶつけて怪我をしていたようです。
鼻の穴の入り口に傷がありました。
しかも、その近くに内出血までしているし。

その後、Beeとミルクのお散歩。

鼻の調子を見たら、内出血も落ち着いてきていたので、ユウの日中散歩へ。
またまた匂いかぎに夢中のユウ。
そして、また傷から血が・・・。
こりゃ、傷が落ち着くまでマズルガードですかね?
ただ、プラスティックで出来ているから、嫌がって暴れるとバリで怪我しないかとドキドキしちゃうのよね。
しかも、嫌がるし。
でも、怪我するよりはましか。
気が付いたら赤鼻のドーベルマンになっても困るし。

そして、日中の散歩のときに、ユウは笑わせてくれました。
リードの範囲内なら、自由に動き回る事は問題なしと考えて散歩しています。
なので、舗道脇にある雪の山に登って歩くのがユウのマイブーム。
たまに車道側の雪山に上って車道に滑落して、焦って戻ってくることもしばしば。
その時も、私は爆笑しているんですがね。
今日は雪山を歩いていて、何か気になったものがあったのか降りてきたのですよ。
その時にリードが身体の下側に入ってしまって、タイミングが合わずリードが張り詰めました。
ユウは首の下からストップがかかったし、頭も下げていたので、そのまま綺麗に前転。
私、大爆笑。ユウは一瞬動きが止まって、その後焦って立ち上がってました。
ビックリしたのか、珍しくちゃんとツケして歩いていたんだけど、それって今のは気のせいよ! とでも弁解していたのでしょうかね。

相変わらず、何かあれば引っ張るし、警戒物には吠え掛かるなど大変な散歩ではあるんだけど、こういう出来事があるので、わんこたちとの楽しい散歩は止められまへんな~。
カテゴリー
*里親募集サイト*
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。